出会い系アプリでLINE交換したけど会話が続かなくなる原因と続けるコツ

マッチングアプリで女性とある程度関係を築けたら、LINE交換をしてメッセージをするのが一般的ですよね。 ただ、僕個人の経験でも実際にあるのですが、LINE交換したら途端に熱が冷めてしまって会話の勢いがなくなったり、そのまま自然消滅ということも少なくありませんでした。

ではなぜ、途端に会話が続かなくなってしまうのか?その原因と、筆者自信が実践している会話を続けるコツを紹介したいと思います。

LINE交換後にメッセージが続かなくなる原因とは

落ち込んでいる男性の画像

『出会う』という目的が剥離してしまう

同じメッセージでもLINEでやり取りしているのと、マッチングアプリ内でやり取りしているのとでは自分に感じるイメージが違ってきます。 LINEはどちらかと言えば友達感覚になりがちで、よりプライベートに近づけた感覚があるので、それで満足して連絡を取らなくなります。 よって、『出会う』という目的が薄れて自然消滅に繋がりやすいのです。

逆にマッチングアプリ内でメッセージをしていると、『出会い』という目的が薄れないため必然と『メッセージを続かせないと!』という感覚になります。

気持ち的な要因ではあるのですが、筆者の経験上これが一番大きいと思っています。 こう考えるようになってから、最近では実際に会うまではLINE交換することは控えるようにしています。

ストーカーチックになってしまう

LINEでは相手がメッセージを読んだか読んでいないかがわかる既読機能があります。 マッチングアプリだと相手のメッセージが届くまで待てたはずなのに、既読機能が原因で次々とメッセージを送ってストーカーチックになってしまう人も少なくありません。

既読しているのにメッセージが届かなくてストレスを感じてしまう人も、なるべく会うまではマッチングアプリ内でやり取りをすることをおすすめします。

いつでも連絡できるという安心感が逆効果

マッチングアプリでは気づいたら相手が退会していて、メッセージが送れなくなることがあると思います。 しかし、LINEに移行すると、いつでも連絡取れるからと安心して、メッセージ頻度を落としてしまう人がいるのも事実です。

男性女性、どちらにも言えることですがお互いに安心感があると、これまでの出会いへの熱量がなくなりそのまま消滅する可能性もあります。

LINE交換後でもやり取りを続ける3つのコツ

気分が上がる画像

恋活という目的があるい以上、LINEに移行したとしてもメッセージを続けなければなにも意味がありません。 せっかく交換できたというのに消滅してしまっては、マッチングアプリで使った時間や労力、お金がすべて水の泡になってしまいます。

次は、LINE交換後も会話を続けられるようにする、ちょっとしたコツを紹介します。

会う日取りを決めてからLINEに移行する

一番のオススメは遊ぶ約束をしてからLINEへ移行する方法です。 そうすることによって、お互いにその日までは最低でもメッセージを続けないといけないなという使命感が生まれます。 それに、お互いに楽しみな予定があれば『出会う』という目的意識が薄れることなくスムーズに会話を続けられますからね。

マッチングアプリでは通話を誘うな

LINE通話はLINE交換後の最大最強の武器です。 ただ、出会い系アプリで通話をしてしまっていると、LINE移行後の話のネタに使えにくくなります。 大抵は通話は実際に出会うまでに『1度』できれば満足だと思っている女性が多数ですからね。

仮に2度目の通話をしたとしても、当然1度目よりも話すネタが減っているわけですから、沈黙になる可能性もあり逆効果になる場合もあります。 マッチングアプリでは通話は誘わず、LINE移行後に初めて電話をするようにしましょう。

簡潔な文章を送る

続けようと必死になりすぎてしまい、ブログのようにダラダラと長文になってしまう人も少なくありません。 長文になってくると画面の小さいスマートフォンでは、正直読みづらく最後まで読むのにウンザリしてしまいます。

さらに、小出し小出しの簡潔な文章だと会話ネタの節約ができるのもポイントです。

会話を続けやすくなる会話のネタを紹介!

テクニックの画像

基本的にメッセージは男性がリードしていかなければなりません。 そこで重要になってくるのは『会話のネタ』ですよね。

LINEのやり取りが単調だと、相手に「つまらない人だな。」と思われてしまい、返事が返ってこなくなる可能性があります。 簡潔な文章で相手の「興味を引く話題」を送るのがおすすめです。

ここからは筆者自身がよく使っている「会話のネタ」と例文を合わせて紹介します。

お酒の話題

「○○さんはお酒好きですか?僕は最近家で1人で飲むことが多くなりました笑」

お酒の話題は絶対おすすめです。 自然と一緒に飲みに誘える流れにもなりますし、お酒嫌いな人はまずいないですから基本的に万人受けする話題だと思います。

趣味の話題

「○○さんは趣味とかあるんですか?僕はカフェ巡りとかお休みの日は映画鑑賞をよくしてます笑」

これは保険をかけています。 もし、趣味がとくにない女性であればこちらの趣味について反応できますし、趣味があればそれを教えてもらえます。

一番怖いのは「○○さんは趣味とかあるんですか?」だけで送って「ないんですよね〜笑」で返されたときです。 それを事前に防ぐため、疑問形の文章と、自分の趣味についても合わせて送るようにしています。

食べ物の話題

「ラーメン好きなんですね!僕も大好きですよ!○○っていうお店行ったことありますか?」

出会い系アプリだとよく相手のプロフィールに、好きな食べ物を書いてあることが多いです。 これもちょっとしたテクニックがあって、もし、相手が行ったことのないお店であれば「今度一緒に食べに行きませんか?」と自然に誘えます。

そうでない場合は、

「どのラーメン食べました?」

「近所なんですか」

「美味しすぎて替え玉しちゃいましたよ〜笑」

など、その店についての話題をどんどん振っていけばいいだけです。

場数を増やしていけば自分なりの攻略が見つかる!

この記事で紹介しているテクニックは筆者の実体験に基づいています。 きっと合う合わない人もでてくるかと思いますが、「こんな方法もあるんだな!」と頭の片隅にでも置いて頂けると嬉しいです。

場数をこなしていけば必然と、自分に合った攻略法が確立してくるかと思います。 恋活という目的を再度見直して、積極的にLINEを送り、素敵な出会いを見つけましょう!