【2021年最新版】出会いがなくて困っている社会人が出会いを増やす5つの方法

学生では他校とのつながりや、先輩後輩、同学年など女の子との出会いがあふれるほどありますよね。 でも、社会人になると「社会人になってから異性との出会いがからっきしだ。」となってしまう人が大勢います。

しかし、それは女性との出会いがない、ではなく、女性と出会う方法を知らないだけかもしれません。 学生と社会人とでは、生活もまったく違いますよね。

世界にはたくさんの色々な女性がた〜くさんいます。 たくさんの女性がいるということは、それだけの出会うための方法も存在するわけです。

方法1:オンライン飲み会で出会う

オンライン飲み会で出会う

近年の新型コロナウイルスの影響で需要が急激にのびているのが、パソコンやスマートフォンのウェブカメラを使ったオンライン飲み会です。 自宅にいながら異性との出会いが楽しめるため、20代30代の男女のあいだでは非常に人気のコンテンツになっております。

オンライン飲み会に参加するには、ウェブ検索からの応募がオーソドックスで安心です。 有名所で言えば『街コンジャパン』がおすすめですね。

オンライン飲み会のメリット

やはり一番の特徴は自宅にいながら、たくさんの女性と出会いを楽しめることでしょう。 画面越しとはいえど最近のウェブカメラの質もあがってきており、まるで同じ空間にいるかのような気分になれます。

また、オンライン飲み会も様々なジャンルがあり「ゲーム好き飲み会」や「地域限定の飲み会」、さらには「年代限定のオンライン飲み会」であったり、一人一人にぴったりな出会いが期待できるのです。

お酒が弱い人も強い人も、自宅にいながら安心して気軽に楽しめるのがオンライン飲み会です。

オンライン飲み会のデメリット

当然オンライン飲み会をするには機材を揃える必要があります。 パソコンであったりウェブカメラであったり、すでに持っている人はコストがかかりませんが、何も持っていなければ出費がかさみます。 スマートフォンでも可能ではありますが、長時間片手で持っているわけにもいかないので、デスクトップやノートパソコンが必要になってきてしまいます。

もちろん、パソコンを扱うには知識もいるわけですので、まったくの初心者にはハードルが高いです。

方法2:マッチングアプリで出会う

マッチングアプリで出会う

むかしはネットで出会うことは「えっ?」と親にも友達にもいえず、使うことに抵抗をおぼえる人が多かったことでしょう。

ですが、最近ではマッチングアプリ婚も流行っており、ネットで出会うことが当たり前の世の中になってきています。 上場企業である「リクルート」を始めとする「健全な会社」が運営するサービスもじょじょに増えて来ています。

マッチングアプリのメリット

出会いを増やすためには時間や労力がひつようだと思っている人が多いですが、 マッチングアプリはスキマ時間を活用でき、家にいながらでも、仕事のお昼休憩でも出会いを増やすことが可能です。

また、マッチングアプリはメッセージでのやりとりが中心ですので、直接女性の会うのが苦手という方にもぴったりです。

そして、なにより一番のメリットは、同じ目的を持つ女性が集まっているということでしょう。 出会いを求めている人が集まっているからこそ、スムーズで安心な出会いが期待できるのです。

マッチングアプリのデメリット

健全なサービスが増えてきているのは事実ですが、その裏では悪質な業者が運営するサービスも増えているのが実態です。 俗に「出会えない系アプリ」とも呼ばれていますが、間違ったアプリを選択すると、時間の無駄になってしまうので注意が必要です。

マッチングアプリを使って出会いの機会をつくるには、まずは優良なサービスを選ぶことから始めなければいけません。 間違った選択をしないコツは、利用者が多いアプリを選ぶことです。

わたしが実際に使っているマッチングアプリについては、以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

知らないと損をする!即ヤリできて完全無料で使える出会いアプリ3選

2021.01.02

方法3:ナンパで出会う

ナンパで出会う

街中やクラブで声をかけ、女性のこころを掴む。

自分の理想の女性を口説くことができるのは唯一のメリットかもしれませんが、恋愛に発展させていくには至難の業。 基本的には一晩限りの関係がおおいと思います。

雨の日も雪の日も路上にたち、無視されても根気強く声をかけつづける。 その先にあるのは、希望かそれとも絶望か…

ナンパのメリット

自分好みの女性を掴まえることができる。

もう、これに尽きるでしょう。

ナンパのデメリット

無視や罵声に耐えられる精神力が必要です。 勇気を出して声をかけても無視されるのはあたりまえ。 ときには「うざい」など罵声を浴びされることもあります。

でも「あの女と次会うわけでもないんだから。どう思われようと構わない。」と割り切る心がとても重要です。

何十人何百人と声をかけつづけるのが、ナンパの基本であり最高の極意です。

方法4:音声通話アプリで出会う

音声通話アプリで出会う

メッセージよりかは電話がすきで、まずは喋りたい派の人は音声通話アプリがおすすめです。

文章だけでは伝えにくい感情表現も、直接しゃべることで簡単に表現することも可能です。

音声通話アプリのメリット

文章でのやりとりよりも親密度を築くのが簡単。

相手の声色のわかりますし、文章よりも声を聞くほうが相手をよりイメージしやすいですよね。 よって、出会うまでの平均期間も短くなりやすく、また、文章を打つ手間もなくなります。

音声通話アプリのデメリット

アプリを利用することになりますので、選定にはとても気をつけなければいけません。 サクラばかりのアプリや、まったく女性がいないアプリなど悪質なサービスは残念ですが存在しています。

私が優良なアプリだと判断しているポイントは、評価や口コミを確認することです。 口コミは嘘をつきませんので、アプリを選ぶうえで重要なポイントです。

方法5:街コン・恋活婚活パーティで出会う

街コン・恋活婚活パーティで出会う

街コンや恋活婚活パーティはチーム力が試される、言わばスポーツとも呼んでも過言ではないでしょう。 お互い初対面であることから、その場の空気や雰囲気を掴んで会話のパスを続けないといけません。

街コン・恋活婚活パーティの独特の雰囲気に慣れるまでは、何度か失敗を繰り返すことになるかも知れません。

街コン・恋活婚活パーティのメリット

街コン・恋活婚活パーティの一番の特徴は、チームプレイだということです。

もし、あなた自身が盛り上げられなくても、チームの仲間が助けてくれます。 そのぶん、あなたもその盛り上げに乗っかり自分のことも女の子にアプールができるのです。

信頼ができる仲間同士で協力がうまくできれば、女の子とのつながりも増やすことができるでしょう。

街コン・恋活婚活パーティのデメリット

街コン・恋活婚活パーティは基本的に、ともだちを誘って最低2人組で参加するものです。 その理由はおたがいのことを知っているからこそ、コミュニケーションがうまくとれるからです。

ひとりでも参加は可能ですが、初対面のひととチームを組むことになるため、人見知りのひとには少しハードルが高いかもしれません。

この記事のまとめ

まず、社会人になると出会いがなくなる、のではなく、出会うために積極的な行動をしていないからかもしれません。 ただ、行動を起こすにしても出会うための方法を知らなければ元も子もありません。

ですので、ぜひ、1つの方法に拘らずに今回紹介した出会いの方法をたくさん試してみてください。 そうすることで、理想の女性に出会える確率をどんどん上げることができます。

今日から、積極的に出会いの数を増やしていきましょう。